2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ

   
--:--  |  スポンサー広告

2010.06.06 (Sun)

’10/05SOUL旅飯

2010年5月27日~30日「ソウル近郊の山と観光の旅」というテーマで
山仲間6人と韓国に出かけてまいりました。

山の記録等は後回しにすることにして、今日は食べ記録をUP。

私以外はソウルは初めて(一人は初海外)もしくは通過したことがあるだけということで
みんなの食べたいものをリクエストしてもらい、山や観光のスケジュールに合わせて
お店をチョイス。なので冒険せず、ほとんど前に行ったことがあり味に失敗のない
お店ばかりとなりました。

<1日目 27日・昼>

チェックイン時間前に宿に着いたので荷物をあずけ昼飯へでかけました。
宿のそばには冷麺通りと呼ばれる通りがあります。

「オジャンドンネンミョン」にて
IMG_2290_convert_20100605095316.jpg IMG_2291_convert_20100605095449.jpg
ムルネンミョン(水冷麺)           ヘルムピビンネンミョン(海鮮和え冷麺)

どちらも₩7,000(₩1≒¥0.075)くらいだったかしら。
私は、前はピビンネンミョンを食べたので今回はムルネンミョン。
お酢を辛子をたっぷりきかせていただいたら、寝不足、徹夜の身体がシャッキリしました。

<1日目 27日・夕>

「NANTA」明洞公演を観に行く人に合わせ明洞へ。
参鶏湯が食べたいということなので「百済参鶏湯」へ。私は去年も行きました→

IMG_2316_convert_20100605104737.jpg
湯気で曇ってしまいました。

普通のよりちょっとはりこんで地鶏の参鶏湯にしてみましたが
お値段忘れました。

食べ終わったら汗びっしょり。でもシオナダ~。

<2日目 28日・朝>

宿でキャンペーン期間中ということで1回分の朝食券をもらいました。
洋風バイキング、お粥とキムチもありました。
韓国でこんな食事をしたのは初めてかも。

IMG_2318_convert_20100605105617.jpg IMG_2319_convert_20100605105737.jpg

ここで失敗しました。韓国のトマトジュースって甘かったんですよね。
前にも失敗したことあるのにまたやっちまいました。げげーっ
私トマトジュース好きなんですが、これはいけませんです(xx)
友達に飲んでもらいました。

<2日目 28日・昼>

北漢山へ。登山口でキムパブ(のり巻き)とゆで玉子を買いました。
(画像忘れ)

<2日目 28日・おやつ>

山から下りてきて地下鉄の駅の入り口そばでプンオッパン(鮒焼)を買い食い

IMG_2352_convert_20100605110657.jpg IMG_2354_convert_20100605110813.jpg

タイ焼 でなく フナ焼。 日本の鯛焼より小振りです。

<2日目 28日・夕>

1人がぜひとも明洞「全州中央会館」の石焼きピビンパプを食べたいということで

IMG_2357_convert_20100605112226.jpg
     ↓まぜてまぜて~
IMG_2358_convert_20100605112353.jpg IMG_2356_convert_20100605112523.jpg

海鮮チヂミもオーダー。もちろんビールも。

<3日目 29日・朝>

冠岳山へ。登山口へ向かう途中、チェーンのパン屋さんでパンを買い食べる。
(画像なし)
ここ数年、韓国ではこういうパン屋さんだのコーヒーショップがものすごい
勢いで増えている気がする。
10年前くらいはあんまり見なかったのに。

<3日目 29日・昼>

またまた登山口でキプパブを買う。(画像なし)

<3日目 29日・夕>

下山後、水原へ移動。超有名店の「ヨンポカルビ」へ。文句なしでうまいっ!
以前、別の友達ときましたが、私がまた行くと聞いてヨダレ垂らしてましたよ(爆)

IMG_2421_convert_20100605114746.jpg
IMG_2425_convert_20100605115307.jpg

「セン(生)カルビ」が有名。味付けカルビと半々で頼み、ビールも飲み、
冷麺でしめて、悔いなく飲み食いし、一人あたり3,500円くらいだったはず。
(今回会計担当を決め、全部まとめて払ってもらったためよく覚えていません。)
ケジャンやらサラダやらいろいろおかずもいっぱいならんでですよ!

日本じゃ考えられませんな~。

<4日目 30日・朝>

最終日です。これだけは私のリクエスト。わざわざ地下鉄乗って食べに行きましたヨ。
鱈のスープ。「え~っ!?朝ごはんのために地下鉄乗ってわざわざ行くの~っ?」
って声も聞こえましたが、ええ、行きますともっ!

「プゴックッチプ」

IMG_2426_convert_20100605131720.jpg
IMG_2428_convert_20100605132937.jpg IMG_2427_convert_20100605132804.jpg

超有名店で、韓国のVIPも来店するとか。狭いお店で行列しておりましたが、
メニュー1つ、回転がとってもよいしお店の人も親切で気持がよい!そしてマシッソ~

あっさりしているけどコクがある。薬味を加えながら味を変えていくのもよいです。
最後の一滴までスープを残さずいただきました。

わざわざ食べに行った甲斐があったとみんなも喜んでくれましたよ。

<4日目 30日・昼>

仁寺洞、北村界隈を散策。お気に入りの「北村カルクッス」へ。

IMG_2431_convert_20100605133155.jpg IMG_2432_convert_20100605133633.jpg
マンドゥ                      カルクッス
私、ここのマンドゥが大好きなんです。
カルクッスのお店ですが、マンドゥがお目当てで行きます。
お豆腐が入っていてふんわり、さっぱり。1つが大きいですが結構食べられます。

<4日目 30日・ティータイム>

散策のシメに仁寺洞の「伝統茶寮」でお茶。仁寺洞に行くとここでよくお茶します。
混んでるんですけどなんとなく。

IMG_2456_convert_20100606005439.jpg
IMG_2457_convert_20100605135054.jpg IMG_2458_convert_20100606010035.jpg

生姜茶をいただきほっこり。

<4日目 30日・おまけ>

前から気になっていたクルクルポテト。

お腹の事情と屋台を見つけるタイミングがなかなかうまくかみ合わず
食べる機会を逃していましたが、ようやくゲット。

IMG_2459_convert_20100605134431.jpg

チーズ味やBBQ味(もうひとつあったけど忘れた)のパウダーがつけられます。
私はシンプルにそのまま。芋好きな私にはなかなかイケるしろものでした。

画像はないけれど、トッポギ入りのソーセージ(ジャンクだけど結構好き)
胡桃饅頭などもいただきました。

以上!今回の旅飯でした。

恥ずかしながら参加しています。
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ 

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ

   
スポンサーサイト
01:17  |  旅飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2010.01.26 (Tue)

’10/01上海旅飯

観光記録はこちら

<1日目>

飛行機に乗る前、朝早かったのでお腹すいてパニーニ食べちゃった。
そして機内食のカレーもしっかり食べちゃた。

IMG_1753.jpg IMG_1754.jpg
中国ではお馴染み、果物を串にさして飴で固めたもの。
上海に到着した日、観光に出かけてすぐ友が食い付きました。
苺は結構いけたけどキウィとプチトマトは勘弁・・・

IMG_1765.jpg IMG_1768.jpg IMG_1771.jpg
IMG_1772.jpg IMG_1774.jpg
豫園商城にある上海一有名な小籠包のお店「南翔饅頭店」
生憎店内改装中で売店のみの営業。上海っ子も行列に並んで買ってます。
ちょっと塩分濃いけどいとうまし。
1個目食べるの失敗。アツアツを齧ったらジャーッとお汁が垂れてしまいました。
あ~もったいない。でも2個目からはコツをつかみましたよ。

IMG_1788.jpg IMG_1789.jpg IMG_1791.jpg
左端・・・懐かしのDQを見つけて思わず買っちゃいましたけどこの形って
中央・・・強烈な臭いを好奇心が勝りだとっていったら「臭豆腐」なるものでした。
    ここでは買っている現地の若者に写真を撮らせてもらい退散。
右端・・・これも食べたわけじゃないけど・・・わかりますか?チュンチュンすずめさん
    大量に炒ってます。

IMG_1823.jpg
雑技団を観た後、遅かったけど小腹すいたので目についた日本のラーメン屋をまねた店へ。
チャーシューメン、そこそこのお味でした。

この日は小籠包食べれたので満足。

<2日目>
泊まったホテルがメリディアンで五つ星。自分じゃ絶対チョイスしない豪華ホテル。
朝食付きでそのまたバイキングが洋、中、さらには和食、韓食少々ありで
すばらしかったので片っぱしから味見。朝から満腹になってしまいました。
そこまで夢中で食べてた訳じゃありませんけど残念ながら画像なし。

お店を探しながら街をてくてく歩いていたら、対向からやってくる若い子たちが
みんな、なにやら紙にくるまったものを食べています。
なんじゃ?なんじゃ?
IMG_1831.jpg IMG_1832.jpg IMG_1833.jpg
ちっちゃなケーキ屋さん。エッグパイとチーズタルトの焼き立てを売っているのを
みんな食べていたのです。
玉子好きな私は迷わずエッグパイをチョイス。それならばと友はチーズタルト。
エッグパイが正解でした!!!めちゃくちゃ好み。うまかったー♥

この後、餅菓子も買い食い。(画像なし、友が持っているはず)

お昼だけどお腹すかな~い!(当たり前だろーっ)
でも食べたいものは食べなきゃーということで
気になっていた小籠包屋さんへ。今度は”焼き”です。
IMG_1922.jpg IMG_1836.jpg IMG_1837.jpg
ここも行列必須の超人気店。お店の中満杯だったので立ち食い。
カリカリこってり。うまいけど、どちらかというと南翔饅頭店の方が好みだわ。
友は熱さのあまり1個すっとばし落としてしまいました。

食べた食べたと満足し、歩きかけたらまた例の強烈な臭いが・・・そう「臭豆腐」発見。
ガイドブックに臭いほど味は強烈ではないというので意を決してチャレンジ。
IMG_1838.jpg IMG_1839.jpg IMG_1840.jpg
IMG_1841.jpg IMG_1842.jpg
見た目と食感は厚揚げそのもの。味はブルーチーズの豆腐版といったところ。
本当に臭いほど味はありません。はっきりいっておいしかったです。
味噌だれでも黒酢だれでも辛いたれでもなんでも口に合いました。

さらにどうしても食べたかったのが「豆花(トウファ)」
ふわふわのおぼろ豆腐といったところでしょうか。
IMG_1845_20100125235140.jpg
お豆腐物も大好物ですが、お腹いっぱいでさすがに味わう気分ではなかったです^^;
でもおいしかったですよ。

この後は腹ごなしに歩きまくり。疲れ果て、とどめにスィーツ。
IMG_1861.jpg IMG_1862.jpg
南国フルーツ満載。やっぱ女の子!????はスィーツが好きよねえ?

晩御飯入る余地なし。

あっ!でもフルーツ買って帰りホテルで食べました。
IMG_1873.jpg IMG_1870.jpg
マンゴスチンと龍の爪のなんとかって名前の果物。
マンゴスチンは友の好物。スーパーて買ってみたけど古いのかうまくなかった。
龍の爪のなんとかは、お初。食感としてはドリアンとライチのあいの子みたい。
ユリ根みたいともいうかも。味はマンゴスチンをうすめた感じ・・・かな。

<3日目>
もう、帰国日、早いなあ。
朝5時起きで行動開始。今朝もホテルの朝食バイキングしっかりいただきました。
おいしいんだもん。
空港へのピックアップは11時10分。観光して、びみょーに時間あまりました。
友が、前日食べた焼小籠包のお店のそばの坦々麺がおいしそうだったので心残りと申すので
いざダッシュで出かけることに。
残念ながらお店まだやってませんでした。
しかし、ここまで来てなにも食わずに帰るわけにはいきませぬ。
再び、焼小籠包のお店へ。今度は店内で食べたい。
メニューを観てたら坦々麺(麺はビーフンだったけど)あるではありませんか。
私は咳が出るので辛いものは控え、もう一度焼小籠包で食べ納め。
IMG_1922.jpg IMG_1924.jpg
坦々麺の画像はなし。(友が撮ってるはず)
店内で食べるとはげはげのホーローのお皿に盛られ、黒酢をつけて食べることができます。
小籠包の中にスープ入っててジューシーなのにさらにスープ注文して食べている人が
多かったです。

レストランで食事することははかったけど、食べたいもの食べ満足。
上海蟹のシーズンは12月いっぱいだそうで、今度はシーズン中にできればスポンサー付で
行きたいです。

以上。

おいしいもの食べたてたらいつかはお弁当にも役に立つかも。
恥ずかしながら参加しています。
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ

 

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ

   
00:20  |  旅飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.06.08 (Mon)

’09/05SOUL旅飯

山仲間5人とソウル近郊の山に登り、ついでにおいしいもん食べよう!と企画したはずの旅・・・
新型インフルエンザの影響etcでなんと前日に一人旅が確定してしまいました。
私も仕事忙しいし行くのやめようかと思いましたが、バーゲンチケット故キャンセルききません。
悔しいので山はやめて観光だけでもと行っちゃいました。一人旅ということは・・・
いくつになっても心配されるので親には内緒です。
そこまでして行くかと言われたくないので会社にも内緒です。
一人の身軽さで、行ってみたかったところ、やってみたかったこといろいろ出来ましたが、
ここでは食に限定してUP

韓国では基本的に”お一人様”で食事をしません。
なので焼肉や鍋などは残念ながら勇気がなく!?一人で食べれなかったけど・・・
(日本でもさみし過ぎる~)
それなりにB級グルメを堪能してきました。

<09/05/21>
IMG_0807.jpg IMG_0806.jpg
「百済」”参鶏湯” (₩12,000)
お昼過ぎ、ソウル市内へ着くと大雨。とりあえず宿決めてベッドに転がったらそのまま爆睡。
連日午前様&前夜は完徹が堪えてる・・・。夕方、明洞へ出かけ「百済」という参鶏湯のお店へ。
温った~。キムチも食べ、身体の中から韓国を実感。

<09/05/22>
IMG_0810.jpg IMG_0809.jpg  IMG_0817.jpg IMG_0818.jpg
「河東館」”コムタン”(₩8,000)          「広蔵市場」の屋台の”ピンデトック”(₩4,000)
IMG_0831.jpg IMG_0834.jpg   IMG_0841.jpg
「仁寺洞」の”センガン(生姜)茶”(₩6,500)          「twotwoチキン」(₩15,000)
明洞の「河東館」のコムタンで朝食。ネギを好きなだけ入れていただく。あっさりしてておいしい。
ぷらぷら散歩しながら、「広蔵市場」へ。大豆入りのお好み焼き”ピンデトック”でお昼ごはん。
付け合わせの玉ねぎの酢醤油漬との相性抜群。ボリューム満点。
骨董品街の仁寺洞まで腹ごなしに歩いて移動して、伝統茶店でお茶する。その名も「仁寺洞」
雨で体冷えているので生姜のお茶にした。お菓子付。
夜は、「NANTA」を観にいって遅くなったので日本にも進出してる「twotwoチキン」をテイクアウト。
皮がパリパリしてて香辛料がきいている。ケンタよりあっさり大人味。私はこっちのほうが好きかも。
大根の酢漬けとコーラ付き。すごい量で食べきれなかった。

<09/05/23>
IMG_0843.jpg IMG_0844.jpg
屋台の”トースト”(₩1,700)
IMG_0845.jpg IMG_0846.jpg
道端でアジュンマ(おばさん)が売っている蓬入りの”トッポギ”(うるち米のお餅)(₩1,000)
IMG_0856.jpg IMG_0850.jpg
特別公演の踊りの前に配られた”キムパブ”(海苔巻)
IMG_0895.jpg  IMG_0892.jpg  IMG_0898.jpg IMG_0899.jpg
屋台の”イチゴジュース”&”ソーセージ串”(₩4,000) 「タロシプ」”クッパ”(汁飯)(₩6,000)
この日は「民族村」まで遠出。ソウルからOPツアーも出てるみたい。
行きがけに屋台でトーストを食べました。ディフォルトで野菜入りの玉子焼きが入っていてうれしい。
ハムとチーズをトッピングしたけどチーズは余分だったかも。
バス待ちをしている時、道端でアジュンマ(おばさん・・・と言っても私より若いかもね)が売っている
蓬入りのトッポギが飛ぶように売れていて気になる。30cm以上あろうかと思われるものを
4分割に切って袋にいれてくれる。ためしに1本買ってみた。そのままかじってみたが香りがよく
うまい。黄粉と砂糖があればもっとうまかったかも。
「民族村」でなんか踊りの特別講演やっていた。開演前に観客にただで海苔巻が振る舞われた。
おいしい!お昼代もういちゃった。
夜は明洞に戻って屋台でイチゴジュースを飲み、ソーセージ串を食べてみる。
イチゴジュースは季節もの。ソーセージはチョリソー、中にトッポギが入ったもの何種類か
刺さってて、トッポギの入ったのがモチモチしておいしかった。とってもジャンクだけどー。
これでおしまいにしようかと思ったけど、汁物を欲してクッパを食べる。汁とご飯が別々に
出てきた。お店の「タロシプ」という名は別々とかいう意味があるらしい。
内蔵系の具がいっぱい入っていてちょっとエグかった。
<09/05/24>
IMG_0903.jpg IMG_0901.jpg  IMG_0913.jpg
「百年屋」”スンドゥブ”(₩7,000)               「伝統茶院」スジョンガ(₩7,000)
朝から地下鉄とバスを乗り継いで、ソウルで本物のスンドゥブ(純豆腐≒おぼろ豆腐)を食べさせる
数少ないお店「百年屋」へ。期待を裏切らずマシッソヨー
一緒に出てきたコンジビ(おから)チゲもカニの出汁がきいててうまい。
日曜日のせいか家族連れが多かった。
戻る途中、体調が急変。お腹が新幹線。(超特急)→すんません、表現古すぎました。
トイレを探しつつ、観光を続けるもギブアップ。お茶もして休んでみたけど悪化の一途。
ほうほうのていで宿に戻りベッドに倒れこみそのまま意識失いました。途中上着紛失。

<09/05/25>
IMG_0918.jpg
「Eマート」にて”パッピンス”(₩3,500)
復活!最後の日だから買い物でうろちょろ。
南大門で”冷麺”(₩4,500)、明洞「味可本」の”あわび粥”(₩10,000)を食べて画像残した
はずなのにな~いっ!ショックだあ。やっぱ不調だったのね~。
金浦空港まで来てお約束のEマートに寄ると、小さなカフェテリアに”パッピンス”(かき氷)
があるではないか。スーパーのだから盛り付け内容もおしゃれじゃないけど、
食べずにはいられない。ここまできたらトイレはどこにでもあるし~!?
缶詰フルーツ、小豆、氷をグチョグチョ混ぜていただきます。見かけわるいけどおいしい~。
最終便に乗って帰国の飛行機に乗るまで食に執着した旅でした。
入国の際、お腹の調子を申告しなかったのは言うまでもありません(笑)

参考:1円≒14ウォンでした。

恥ずかしながら参加しています。
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ
 

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ

   
18:28  |  旅飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.10 (Sun)

2009GW九州山旅の食日記

IMG_0702_convert_20090511232750.jpg

行ってきました、九州山旅。
欲張って阿蘇、祖母、久重とでっかい山に3つも登っちゃった。
本当は、由布岳にも登る予定でしたが、阿蘇以外あいにくの天気etc
で断念。
移動の連続だったし、GWで人も車もいっぱいだったし、
天気も初日以外雨に遭い久重では雹と雷にも・・・
本当に充実した!?旅でした。
機会があれば山旅レポートも書きたいと思います。
さて、食のほうは見事に画像を残し忘れました
1日夜:空弁  羽田空港限定のてまり寿司(\1,050)
          (味は普通で特筆すべきことはなし)
IMG_0699_convert_20090511232050_20090511234240.jpgIMG_0700_convert_20090511232415.jpg
     おやつ 羽田空港限定。本日より発売のチーズ味のおかし。
          (チーズ菓子好きの友人購入。)劇甘!
          チーズなんだけど昔懐かしいレモンケーキの味がした。
IMG_0701_convert_20090511232630.jpg
2日朝:民宿「宮地」の朝ごはん。山菜料理がバイキングみたいになって
     いてたらふくいただきました。
2日夕方:山から下りて電車乗るまでにスーパーでおつまみと焼酎
      (私はほとんど飲めません。)買い、
      待合室にてプチ宴会!?馬刺しetc・・・うまかった~。
2日夜・3日朝:竹田の城跡敷地内にあるお土産屋さん兼民宿の食事。
          旅館風というより家庭料理風。
          夕方の宴会がひびきお腹苦しすぎ~。
IMG_0747_convert_20090511233040_20090511233911.jpg

3日夜・4日朝:長湯♨の国民宿舎。GW値段で普段\7,500位の
          ところが\10,000ちょっと。
          そのせいか夕食の料理の品数がものすごかった。 
          鯉のアライに鯉こく。鶏の陶板焼きみたいなのに、
          鶏の入った煮物。
          天ぷら(海老が2本も!)、タコのカルパッチョもどきetc・・・
          隣の人が遠くで会話が弾まなかったよ!?朝食は普通。
IMG_0752_convert_20090511233142_20090511233831.jpg IMG_0753_convert_20090511233321.jpg
4日昼:(久住に登る予定でしたが、雨のため予定変更。湯布院散策へ。)
     立ち寄り♨のハシゴののちこだわりのお蕎麦を。
     蕎麦よりうどん好きなのでよくわからないですが、
     おつゆもお蕎麦もおいしかった。
     なかなか両方バランスがとれておいしい店ってないんですよね。
4日買い食い:金賞コロッケ、明太子煎餅、鶏つくね・・・
         どれもいかにも観光地値段と味イマイチ。
         菊屋のもちもちシューとわっぷりんもいただきました。
         これはおいしい!
         それにしても湯布院はロールケーキとプリンのお店が
         やたらに多いですね。
         卵好きの私としては両方ともいろいろ買いたかったのですが
         旅の先がまだあるので泣く泣く断念。
4日ティータイム:ギャラリーのcafeにてオーガニックコーヒーと
          クレソンロールケーキ。これヒット!
4日夜・5日朝:民宿の食事。夜はまたまた鶏の陶板焼きが出ました。
         こちらのほうが地鶏で
          おいしかった。大分の名物なんですね。
IMG_0756_convert_20090511233434.jpg
5日夜:久住に登り、湯布院に戻り博多へ移動と超ハードスケジュール。
     バスは渋滞に巻き込まれ来ないし大変でした。
     夜ごはんは取り急ぎ湯布院のお惣菜屋さんで見つくろって
     電車の中で食べました。
     とり天、煮物、太巻き、コロッケ、卵焼きetc
5日夜食:博多の屋台にて長浜ラーメン&ビール
      博多は初めてだったのでテレビでよく見る屋台の風景を見学に
      あちこちふらふらしました。
6日朝:24時間営業の博多うどんの店にて
     野菜うどん、じゃこ天、鶏おむすび半分
6日昼頃:羽田に着き、ちょうど誕生日だった友人をビックバード内の
      「丸福」にてコーヒーとケーキで祝いました。

にほんブログ村 料理ブログへ  にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
                        

 

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ

   
12:42  |  旅飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。